更新した記事がGoogleにインデックスされたか確認する方法

サイト記事を更新しただけではGoogleの検索結果として、 あなたのサイトは表示されません。 インデックスされてようやく検索結果として出てくるようになります。 (どのような過程を経て、検索結果に表示されるかについては、 検索エンジンの仕組みを御覧ください。) そこで、今回は更新した記事がGoogleに インデックスされたかどうかを確認する方法をご紹介します。

site:コマンドの利用

一般的にインデックスされているかどうかを 確認する方法として使われているのは、 こちらのsite:コマンドを利用する方法です。

調べ方

やり方は非常に簡単で、Googleの検索窓に 「site:インデックスされているか調査したい記事のURL」と 入力するだけです。 site:コマンド

https://yakugakusuikun.com/6817.html が インデックスされたかどうかを確認したい場合は、 「site:https://yakugakusuikun.com/6817.html」と 検索窓に打ち込み、検索をかけていきます。
インデックスされている場合
インデックスされている場合には次のように表示されます。 2013y05m07d_210234509
インデックスされていない場合
逆にインデックスされていない場合は次のように表示されます。 2013y05m07d_210710256 もし、記事がインデックスされていない場合は、 少しでもインデックス速度を高めるために、 頻繁にクローラーがやってくる外部サイトから、 若しくは既にインデックスされているサイト内記事から リンクを送ることが有効です。 とにかく、その新しく更新された記事が クローラーに見つけてもらいやすくするために 対策を取っていく必要があります。 また、インデックスがどうしてもされないというのは、 Googleのガイドラインに違反している可能性が高いです。 以上の点に関しての詳細は、 インデックスされない原因とその改善策を参考にしてください。

補足

サイトを運営した初期段階では インデックス速度はかなり遅いですが、 クローラーが訪れるタイミングやサイトの信頼度が上がれば、 数秒でインデックスされることもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。