meta keywordsの設定方法

meta keywordsは、そのキーワードに関連しているページであると 検索エンジンに伝える役割を果たしています。 しかし、それは現状Googleの評価対象には入っていないです。 ですから、無視をしてもいいと考えるかもしれないですが、 一応今後アルゴリズム(評価基準と考えるとわかりやすいです。)が 変更される可能性がありますので、しっかりと設定はしておきましょう。 設定しておいて損はないので。

meta keywordsの変更方法

賢威6.1

賢威6.1であれば、「賢威の設定⇒サイト内共通の設定⇒サイト共通のメタキーワード」が変更箇所です。 メタキーワード

meta  keywordsの付け方

  • タイトルタグでのターゲットキーワードを含める事が適切
    • タイトルタグで 新宿のランチならココ!と付けているのであれば、新宿、ランチ辺りをmeta keywordsに含めるべきだということです。
  • meta keywordsで利用したキーワードは、本文中にも記述されていることが望ましいです。
  • meta keywordsは3-5個程度にとどめておきましょう。
  • 更に、meta keywordsで利用したキーワードにより、被リンクを受けているのであれば、効果は出てくるでしょう。
    • もし、サテライトサイトを作成して、そのサイトにリンクを送るのであれば、アンカーテキストにmeta keywordsを含んでいるとより効果は出てくるでしょう。

最後に

meta keywordsは複数形になっているのですが、 それは設定として2語以上を設定しておけということなのでしょうか? そこに関しては、ちょっと調査中です。 一応複数形なので、複数のキーワードを記述しておく事をお勧めします。 当記事と併せて、タイトルタグメタディスクリプションの 最適化も行なってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。