無料オファー集客のポイント解説

どうも、スイクンです。 今回は無料オファーを利用した集客について解説をしていきます。 この集客方法は初心者にはオススメしませんが、 どのようにして仕掛けられているのかについて 勉強することを目的としてこの記事を読んでください。

無料オファー集客とは

無料オファー集客は、 無料オファーアフィリエイトの仕掛ける側にまわった場合です。 無料オファーアフィリエイトに関して詳細がわかっていない場合は こちらの「無料オファーアフィリエイトとは」を勉強してください。

メリット

  • 大量にリストを獲得できる可能性がある
  • 認知してもらえる
無料オファーアフィリエイトは たくさんのアフィリエイターを動かすことが出来れば 非常に沢山のリストが集まってきます。 件数でいうと、数千から数万くらいという 非常に大量のリストが集まってきます。 また、無料オファーを仕掛けることで 自分のことを世の中に認知してもらえるというメリットがあります。 一気にたくさんのアフィリエイターに紹介してもらえるために そこで知名度が高くなります。 しかし、知名度が高くなるということは逆に言えば それだけ期待されていることであって それに見合うだけの実力がなければすぐに落ちぶれてしまいます。

デメリット

  • 集まるリストの質が悪い可能性がある
  • 資金の回収をする必要がある
無料オファーというのは 無料でプレゼントするために「とりあえずもらえばいいか!」 というような考えのリストや、 悪質な場合は自分で無料オファーに登録して 人が存在していないメールアドレスで登録してくる人もいます。 ですから、そのような事を考慮した上で 資金を回収できるかどうかを考える必要があります。 資金の回収としては、 大体1リスト500円として1万人のリストが集まったとしたら、 アフィリエイターに500万円の報酬を払う必要があります。 そのために、最低限それくらいの金額は バックエンドで回収することが出来ない限り やるべきではないと言えます。

ポイント

  • アフィリエイターを動かすこと
  • オプトインページの充実
  • バックエンドによる資金の回収
アフィリエイターを動かすには簡単で、 報酬を高くすればいいだけです。 結局アフィリエイターは、良い物だから紹介していると言うよりも、 報酬が高いから紹介しているというのがほとんどですから。 そのため、無料オファーのアフィリ報酬を 出来る限り高い金額に設定すれば 非常にたくさんのリストが集まる可能性があります。 また、オプトインページからリストが登録されていくわけですが、 そこが魅力的でないとさすがに登録されません。 基本的に魅力的なオプトインページの作り方としては、
  • 魅力的なコピー
  • 魅力的なデザイン
  • 魅力的な特典
の3つを備えている必要があります。 最後に、最も大切なのが資金の回収です。 あなたがリストを集めている目的は、あなたが経営している会社、 たとえ個人だとしても最終的には黒字で終わらせないといけません。 そうでないと、あなたがその後経営を続けていけなくなりますから。 そのために、バックエンドにより資金を回収する必要があるわけですが、 バックエンドで資金を回収するためには 事前のしっかりとした準備が必要です。
  • ステップメール
  • セールスレター
  • セールスの時期(リストが熱いうちに)
この3つでバックエンドが売れるかどうかが決まりますから しっかりと準備をしていきましょう。 さて、今回の説明は仕掛ける側の視点でしたね。 そこから見て、これまで無料オファーを 仕掛けられている側の人はどのように見えたでしょうか? 無料オファーに限らず全てに言えることですが、 大切なのはよく見せているレターの内容ではなくて、 誰が情報を発信しているかです。 中身というものは誰でもよく見せようと思えば見せられるので、 最終的に大切になってくるのは誰がやっているかになってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。