無料レポートスタンドのレポート審査基準解説



どうもスイクンです。

今回は無料レポートスタンド(主にメルぞう)において、

無料レポートの審査がなかなか通らないという方がいるようなので

その審査基準、気をつけるべき点を解説していきます。

無料レポート審査基準

1.無料レポートの容量

あまりにも容量が大きすぎるとNG、

また1-2ページ程度の中身のないレポートもNG

ただし例外があって、数ページの無料レポートを登録して、

そこから本編のDLリンクを貼っておく方法ならOKです。

もちろん、この場合は

本編の方の中身もしっかりしている必要があります。

2,作者情報

作者名、連絡先を必ず付けること。

作者名は本名である必要はなくて

ハンドルネームでOKです。

連絡先としては、ブログ情報のお問い合わせフォームを載せたり、

メールアドレスを載せる事が一般的です。

できれば、両者とも載せておきましょう。

3,肖像権

人物画像はすべてNGです。

自分にとっては自分の画像であると判断できるのですが

審査するものとしては誰であるか判断できないからです。

ただし、アバターはOKです。

4,著作権違反

他人のレポートの盗作、既存商材の中身の暴露等の場合はNG。

もちろん、リライト(それらの情報を元に自分の言葉で書きなおす事)はOKです。

5.誹謗中傷、アダルト、公序良俗に反するもの

アダルト系であれば、それ専用の無料レポートスタンドが存在するので

そちらを利用するのであれば問題はありません。

しかし、メルぞう、まぐぞう、スゴワザ等はアダルトは禁止です。

他に関してはは常識の範囲内で考えれば

当然の事なので詳細説明は省きます。

6.レポート内リンクのエラー

レポートに記載されているリンク先が機能していない、

エラーの状態である場合です。

7.タイトルの一致

無料レポートスタンド登録時の無料レポートタイトルと、

無料レポートの中身に書かれているレポートタイトルを一致させましょう。

多少の違いなら認められることはありますが、

基本的には完全に一致させたほうが安心です。

以上、無料レポートスタンドに

レポートを通すためのポイントを解説して来ました。

これらの7つを抑えておけばメルぞうに関しては、

基本的に審査通過します。

特化型トレンドアフィリエイト レンタルサーバーの使い方
賢威6.2カスタマイズ WPの使い方
Twitter凍結基準まとめ 外注サービス比較


お名前
メール

コメントを残す

3 Responses to “無料レポートスタンドのレポート審査基準解説”

  1. インターネットで月収100万円 投資で1億円稼ぐ非常識なお金持ちブログ より:

    メルぞう 無料レポート配信スタンド…

    メルぞうは無料レポート配信スタンドの代表的存在です。 レポートの数は豊富で、 サイトが見やすいのが良いですね。 2ティア制度あるので、 自分のメルマガ読者をガンガン増やすことができます。 2ティア制度を説明すると、例えば、 AさんがBさんにメルぞ……

  2. はじめましてスイクンさんオリーブと申します。
    検索エンジンからやってきたのですが、
    なぜかスイクンさんのブログにどっぷりと惹かれてしまいました。

    メルぞうの審査基準でかなり苦戦していたので、
    今後の参考にさせていただきます。

    • スイクン より:

      オリーブさん、どうもスイクンです。

      コメントありがとうございます。

      色々とサイト内を見ていただいたようで嬉しいです。

      今後とも宜しくお願いします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ