特典やプレゼントをサーバーにアップロードしてダウンロードしてもらうには?



どうもスイクンです。

情報発信者であれば、メールマガジンで何かプレゼントを配布したり、購入者さんへ特典を受け取ってもらうことが多くなってきます。

基本的には、以下の流れで配布することが多いです。

  1. 特典やプレゼントなどのファイルをサーバーにアップロード
  2. 場合によってはパスワードを付ける
  3. アップロード先のURL(とパスワード)をメルマガなどでお伝えする
  4. URLからダウンロードしてもらう

この一連の流れをどのようにしていくのか今から解説していきます。

特典やプレゼントなどのファイルをサーバーにアップロード

まず前提として、あなたが配布したいコンテンツをファイルなどにまとめたりしておきます。ワードで作ったものをPDFファイルなどに変換しておくことが多いです。

その出来上がったファイルをサーバーにアップロードしていきますが、ここで「やり方がわからないです…」と言う方も多いので、詳しく説明します。

Windowsのパソコンをお使いであれば、FFFTPからアップロードすると楽です。もし、まだそちらをパソコンにインストールされてない場合には、以下のページを参考にしてください。

⇒ FFFTPのダウンロードや設定方法

では、実際にFFFTPでアップロードする過程をご紹介します。

FFFTPでのアップロード方法

まずはFFFTPでアップロードしたいドメインを選択します。

FFFTP

そして、public_htmlのフォルダをダブルクリックします。

フォルダ

そして、ここに直接アップロードするか、もしくはフォルダを作ってアップロードします。

アップロード

※ここに直接アップロードすると、たくさんのファイルをアップロードすると後々わかりにくくなってしまいますので、フォルダを作ってアップロードすることをおすすめしております。

フォルダを作成する

フォルダを作成するには、右クリックからフォルダ作成を選択します。

右クリック

フォルダ名は短めの方が良いです。なおかつ、特別なプレゼントであれば、他者から推測されにくいものが良いでしょう。

今回は単純に「abc01」というフォルダを作成してみました。

ファイル名

そうすると、次のように表示されています。ここをダブルクリックしましょう。

フォルダ

そうすると、赤線を引いているように「ドメイン名/public_html/フォルダ名」と表示された場所が出来上がります。ここにプレゼントしたいファイルをアップロードします。

フォルダ

例えば、この「ドメイン名/public_html/フォルダ名」に「xyz.pdf」というPDFファイルをアップロードしたとします。

そうすると、http://ドメイン名/フォルダ名/アップロードしたファイル名」にアクセスすることでファイルをダウンロードできるようになっています。

今回の例で言えば、

  • ドメイン名: yakugakusuikun.com
  • フォルダ名: abc01
  • アップロードしたファイル名: xyz.pdf

なので「https://yakugakusuikun.com/abc01/xyz.pdf」にアクセスすれば、ファイルをダウンロードできるようになっています。

※public_html/の部分は必ず削除してURLにアクセスしてください。

場合によってはパスワードを付ける

続いて、特典などのように一般的に公開したくないファイルをアップロードする場合には、フォルダ全体にパスワードをかけることをおすすめします。

Xサーバーをご利用の場合には、こちらの記事の特定のディレクトリにパスワードをかけるを参考にしてください。

⇒ Xサーバー運営サイトにパスワードをかける方法

アップロード先のURL(とパスワード)をメルマガなどでお伝えする

あとは、先ほど作成したURLをメルマガでお伝えするだけです。

つまり、今回の例では、「https://yakugakusuikun.com/abc01/xyz.pdf」をお伝えすれば良いです。

パスワードをかけた場合には、パスワードもその際にお伝えしましょう。


以上が特典の配布方法です。

特化型トレンドアフィリエイト レンタルサーバーの使い方
賢威6.2カスタマイズ WPの使い方
Twitter凍結基準まとめ 外注サービス比較


お名前
メール

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ