アメーバブログのSEO実験:SEO難易度48のキーワード検索順位推移

どうもスイクンです。 「一番SEOに強い無料ブログサービスはどこなのか?」という点は僕自身非常に気になっている所です。コンサル生からも「無料ブログを使うなら、どの無料ブログが良いのでしょうか?」といった質問を受けます。はっきりと答えることが出来なかったり、人から聞いた話だとそこまで信憑性もないので、自分自身で納得のいくように実験を開始しました。 SEO実験条件に関しては、以下のように定めています。

SEO実験の条件

  • 無料ブログに20記事仕込む(クラウドワークス、ランサーズで依頼した記事)
  • 記事はコピペチェックツールで確認後利用する
  • 1記事の文字数は最低500文字、最高でも1500文字程度
  • 1度に20記事仕込む
  • 記事の更新は一切なし
  • SEO難易度はSEO難易度チェックツールを利用して調べた値
  • GRCによって検索順位測定
  • 無料ブログに被リンクは送らない
以上の条件で以下で示すSEO実験をやっていきました。

アメーバブログでの結果

今回用いた無料ブログはアメーバブログです。

キーワードについて

  • キーワードはSEO難易度チェックツールによる難易度は48です。(2014年3月18日時点)
  • 「A(ビックキーワード)+B(サジェストキーワード)」という2つのキーワードの組み合わせです。(例 ネットビジネス 成功)
  • A単独のSEO難易度は58です。
  • A単独 月間検索回数約6万、推奨入札単価1200円程 (キーワードプランナーより)
SEO難易度チェックツールについて SEO難易度チェックツールの数値になかなか信憑性が持てません。僕の感覚がずれているからなのかもしれないですが、今回お話しているキーワードとは別のキーワードで、明らかに上位表示は難しいであろうというキーワードでもSEO難易度が27だったりします。 他にSEO難易度の指標となるような基準がないかなと探しています。
追記一応キーワードプランナーの値もチェックしてみました。A単独では月間検索回数 6万 推奨入札単価 1200円程 長年やっている方ならこれだけで何のキーワードかわかりそうなので、キーワードBとの詳細の値は省きます。笑

検索順位の推移

このキーワードで検索順位がどのように動くかを観察した所、次のように推移していきました。 アメブロ
  • グラフ青線:Google検索順位
  • グラフ赤線:Yahoo!検索順位

グラフの推移

アメーバブログに対して、2014年1月31日に記事を一気に20記事追加して、その後すぐに120位まで上がってきました。そして、圏外に飛んだ後、検索順位37位~40位前後で安定しています。

最後に

この結果のみでは、正直な所なんとも言えないので、他の無料ブログサービスも実験を進めていき、結果を考察していきます。今後、このブログに対して何らかの対策を行った際には、何をして上がったのかを随時報告していきます。気になる方はたまに当記事を見に来てください。

記事の追加

  • 2014年3月19日に記事5記事追加
  • 検索順位 36位まで上昇
  • 検索順位 29位まで上昇
  • 2014年3月31日 5記事追加
検索順位

4 COMMENTS

福井

スイクンさん今回も凄い実験を有り難うございます。

このシリーズで何個も続けていただけると嬉しいです。

ただ、無料ブログでも結構安定するのですね

自分も勉強になりました。

返信する
スイクン

福井さん

どうもスイクンです。

コンタクトありがとうございます。

今後も当サイトをよろしくお願いします。

読者さんに価値を提供できるように頑張っていきます。

返信する
通りすがり

大変興味深い実験で、こーいうの待ってました!って感じです。
不躾にすみません…
ヤフーブログに興味があるのですがもし機会があればヤフーブログの方でも検証してもらえたらありがたいです

返信する
スイクン

スイクンです。

コメントありがとうございます。

出来る限り他のブログサービスなども実施していきたいと思います。
今後とも宜しくお願いします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。