スマートフォン解析

Googleアドセンス広告が一部記事だけ表示されない際に修正した点



どうもスイクンです。

Googleアドセンス広告が

“とある記事だけ”表示されない事があります。

その際に以下に示していく箇所を修正したら

アドセンス広告が表示されるようになりましたので、

参考にしてください。

Yさんの例

Yさんから以前相談を受けた時の事です。

Yさんが運営していたサイトの中で、

とある2つの記事だけに

Googleアドセンス広告が表示されない事がありました。

それらの記事を見て、

僕が修正するようにお話をした点を解説していきます。

記事1

記事1は芸能人の恋愛に関しての記事で、

その中で泥酔や飲酒の言葉を使っていました。

修正前

一応NGワードだと思われるので画像で表示させておきます。

NGワード

修正後

泥○・飲○というように○を使っていただいた。

このような修正を加えた所、

Googleアドセンス広告が表示されるようになりました。

Googleアドセンスポリシーの違反点

今回のNGワードに関しては、

Googleアドセンスポリシーの以下の部分に違反していると考えられます。

広告の掲載が許可されないコンテンツには、薬物、アルコール、タバコに関するコンテンツ ポリシーに従っていないサイトへのリンクが掲載されているものも含まれます。

引用元 https://support.google.com/

記事2

記事2は、とある有名人の方が

亡くなったことに関して記事にしていました。

修正前

一応NGワードだと思われるので画像で表示させておきます。

NGワード (2)

修正後

逝去というキーワードに変えていただきました。

Googleアドセンスポリシーの違反点

今回のNGワードに関しては、

Googleアドセンスポリシーの以下の部分に違反していると考えられます。

Google では表現の自由を尊重していますが、同時にユーザー、広告主、サイト運営者の皆様に対して AdSense ネットワークの品質を保護する必要性も認識しております。

嫌がらせやいじめに当たるコンテンツや、人種、民族、宗教、障害、性別、年齢、従軍経験、性的嗜好/性同一性に基づく特定の個人や集団への差別を助長したり、暴力を促したりするコンテンツを含むサイトに Google 広告を掲載することは許可されません。また、個人や集団に対する攻撃を助長、推奨する Google 広告も表示されない可能性があります。

引用元 https://support.google.com/

今回お話をした点は、結構違反しているケースが見かけられます。

以上のような修正をすれば確実に広告が表示されるとは言えませんが、

広告が表示されるようになった事がありましたので、参考にしてください。

特化型トレンドアフィリエイト レンタルサーバーの使い方
賢威6.2カスタマイズ WPの使い方
Twitter凍結基準まとめ 外注サービス比較


お名前
メール

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ