Googleアドセンスアカウント審査突破方法完全版

※2017年5月追記 僕のこの記事は2015年頃に書いた記事になります。そのため情報が古くなっています。最新の情報を知りたい方は、「アドセンス 審査」などでグーグル検索をして最新情報を探してみてください。   Googleアドセンスを開始するにあたって、 アドセンスアカウント審査突破方法を解説していきます。 当記事通りにアドセンスアカウントを作成していきましょう。

目次

GoogleAdsenseアカウント申請の注意点

Googleアドセンス審査 グーグルアドセンスに申請をするときには 次の3点を守ったうえで申請をしましょう。

 Googleアドセンスブログ記事作成の3つのポイント

  1. ブログ記事を最低 5つ以上、1つの記事の文字数として 500 文字以上書いておくこと(記事としては、アダルト系や公序良俗に反するものはダメです。アドセンスの審査に通りません。)
    1. ※2016年9月時点の情報ですが、今は審査が更に厳しくなったという情報を得ています。しっかりとしたサイトを作ってから申請をしないと落とされるということも聞いています。
  2. 記事を書く際は自分のオリジナルな記事で書くこと。他のサイトからのコピペでは、審査に通りません。更には、コピペで作っていると検索エンジンからの評価が悪くなるので絶対にしないでください。
  3.  審査に通るまでは、画像や動画、外部へのリンクは一切貼らない。全審査完了後はOKです。

Googleアドセンス審査について

Googleアドセンスの審査には 2 つあります
  • 1 次審査
  • 2 次審査
1次審査完了後はメールにてお知らせが来ますが、2次審査完了はメールでのお知らせではなくて実際にサイトに広告が表示されることから確認できます。 審査中も継続して記事を書いていくことが重要です。※但し2次審査が終わるまでは絶対に画像や動画、外部へのリンクは貼らないでください。 完了後はOKとなります。

申請方法

申請方法は以下のようにやっていきましょう。 一部、変更されている箇所があるかもしれないです。
アドセンストップページへいき「こちらから」をクリック
アドセンス
必要事項を記入して次へ
アドセンス1
必要事項を記入して、お申し込みを送信をクリック
アドセンス2 1次審査は早ければ数時間で終わります。 終了のお知らせはメールで来ますので、そちらの確認が取れましたら、以下の作業に移っていってください。

Googleアドセンスの1次審査に通ってからやること

1次審査が通ったら次に、 グーグルアドセンス広告を実際にブログ内表示させます。 以下の通りにGoogleアドセンス広告コードを取得して ブログに貼り付けていきましょう。
広告の設定
まず、「広告の設定」をクリックしその後、 「新しい広告ユニット」をクリックします。 Googleアドセンス
広告コードの取得
Googleアドセンス
  • 名前 アドセンス審査用などと記述
  • 広告サイズ 300×250 レクタングル中を選択(もちろん他の広告でもOKです。)
  • 広告タイプ テキスト広告とディスプレイ広告
以上の設定を完了したら、保存してコードを取得します。 そうすると広告コードが出てくるので それをコピーしておきましょう。 広告コードをコピー そのコピーしたアドセンスタグを サイトに仕込みます。 以下の通りに作業を進めていきましょう。

トップページ最新情報下にコードを挿入する

賢威6.1の場合
参考 賢威のカスタマイズ基礎資料
外観⇒テーマ編集⇒index.php 以下の部分に次のコードを挿入します。 挿入するコード
<center>Sponsored Link</br> コピーしたアドセンス広告コード をここに入れる </center>
※Sponsored Linkは「スポンサー リンク」などでも可。 賢威6.1から以下のようなコードを探し、上のコードを該当箇所に挿入してください。 こうすることでトップページの次の部分に広告が挿入されます。 Googleアドセンス

個別記事部分にも広告コードを挿入する

賢威6.1の場合
参考 賢威のカスタマイズ基礎資料
外観⇒テーマ編集⇒single.php 挿入するコード
<center>Sponsored Link</br> コピーしたアドセンス広告コード をここに入れる </center>
賢威6.1から以下のようなコードを探し、上のコードを該当箇所に挿入してください。 こうすることで、個別記事の記事下にアドセンス広告が 表示されるようになります。 あとは、審査が終わるまで待つだけです。 ちなみに、2次審査はメールでのお知らせはないのでご注意ください。 広告の表示を以って審査完了となります。

Googleアドセンスの2次審査が完了したら

2次審査が完了したら、次のように広告が表示されます。
広告表示例
アドセンス広告 それをもって、2次審査完了のお知らせとなります。 ※メール等でのお知らせはないのでご注意ください。

Googleアドセンスに所有サイト登録をしよう

所有サイト 最後に2次審査が完了したら、 所有サイト登録をアドセンスにしていきましょう。

Adsenseaccountの編集

アカウント設定→アクセスと認証→サイト管理→編集 サイト認証
ドメイン追加
そして、所有サイトドメインを入力し、 追加をしていきます。 追加 以上でGoogleアドセンスの設定は完了です。 更に、2次審査が終わりましたら、広告配置を最適化していきましょう。

Googleアドセンス広告配置の最適化(賢威6.1の場合)

次に述べる広告配置は必ずしも正解ではありません。 リピーターが多い場合は、クリック率が下がったり 見慣れているかどうかでも異なってくるからです。 ですから、参考までにしておいてください。 ※スマホからのアクセスが多い場合は レスポンシブウェブデザイン機能をオンにしておいてください。 (賢威の設定⇒サイト内共通の設定⇒レスポンシブWebデザインを有効にする

個別記事への広告配置 賢威の場合

 参考 賢威のカスタマイズ基礎資料
記事上広告
挿入するコード
<center>Sponsored Link</br> アドセンス広告コード </center>
以下の部分を探し、上のコードを該当箇所に挿入してください。
記事下広告
<center>Sponsored Link</br> アドセンス広告コード </center>
以下の部分を探し、上のコードを該当箇所に挿入してください。
記事中広告 プラグインAdSense Managerの利用
more タグの次の部分にアドセンス広告が表示されるようになります。 記事中にアドセンス広告を仕込む際に自動化が可能となります。 設定→Master Post Advert で 次の画像ように設定をしてください。
  • 上から 
  • 中央
  • Sponsored Link 
  • 0px 
  • アドセンス広告タグ 
Googleアドセンス 以上で個別記事へ3つの広告が挿入されました。

PINコードの入力

アドセンスアカウントを開設してしばらくすると、 登録住所宛に PIN コードが届きます。 これはアカウントのセキュリティ目的で、 あなたの住所確認を行うものです。 しっかりと、PIN コードをアドセンス管理画面より入力をしていきましょう。 ※大体の目安ですが、アカウント開設後、2~4週間で届きます。 ※入力期限は発行日から6ヶ月なので、お早めに!

銀行口座の確認

銀行口座情報を入力した後、指定された銀行口座に Google からテスト用の小額を入金(デポジット)されます。 登録後、4~10 日後に銀行の通帳で入金を確認してください。 デポジット額は数十円となり、 銀行の所在国によって送金者の名前は次のいずれかになります。
  • AFS RE GOOGLE 
  • AFS RE GOOGLE ADSENSE 
  • ARVATO FINANCE SERVICES LIMITED 
  • BFS FINANCE LTD 
  • CITIBANK IRELAND FINANCIAL SERVICES 
  • Google AdSense Payment 
その金額をしっかりとアカウントで入力することで銀行口座情報が確認されます。 ※入力方法
  1.  [ホーム] タブの [アカウント設定] ページにアクセスします。
  2.  [支払い設定] セクションで [お支払い方法を編集] をクリックします。
  3.  該当の銀行口座のラジオボタンを選択の上、[続行] をクリックします。
  4.  [JPY] 欄に入金された金額を半角数字で入力し、[次へ] をクリックします。
  5. 最後に [このアカウントをデフォルトにする] を選択します。
以上ですべてが終了です。

Googleアドセンス審査に関してよくある質問

質問と回答

質問1 アドセンスの審査が通らない

僕がこれまでにコンサル生などを見てきてどうしてもアドセンスの審査が通らない原因としては以下の2つがありました。
原因1 画像を使っている
関連記事表示プラグインを導入してると、画像が表示されています。そのプラグインを一旦停止してみましょう。
原因2 賢威6.1でレスポンシブウェブデザイン有効にして、サイドバーに広告を貼っている
この場合は、スマホから見るとわかるのですが、広告が標準では表示されません。レスポンシブウェブデザインを一旦解除しておきましょう。

質問2 審査に通した後、別のサイトでGoogleアドセンスを利用するには

ご質問がありましたので、こちらに関しても書いていきます。 一度Googleアドセンスの審査に通って広告を自由に取得出来るようになった場合、他のサイトにもGoogleアドセンス広告を貼れるようになります。 ただし、以下の点を守らずにむやみにサイトにアドセンス広告を貼っても、Googleアドセンス狩りに遭う可能性もありますので、所有サイト登録をしてアドセンス広告を別サイトに使っていきましょう。 (アドセンス狩りとは例えばですが、あなたのアドセンスコードを誰かがイタズラ目的で取得して(ソースの情報を見ればだれでもわかります。)、それをアダルトサイトなどに貼り付けられた場合、アドセンス規約違反のため、あなたのアドセンスは停止になる可能性があります。)
Googleアドセンスの所有サイト登録
別のサイトにアドセンス広告を貼ろうとする場合には、その都度、所有サイト登録することをおすすめします。(アドセンス狩りにあわないようにするため) というわけで、Googleアドセンスの所有サイト登録方法をご説明します。 まずは、広告の許可とブロックをクリックします。 Googleアドセンス そして、管理をクリックします。 Googleアドセンス サイドバーのアクセスと認証からサイトの認証をクリックします。 Googleアドセンス 最後に、「自分のアカウントで特定のサイトの広告表示のみを許可する」にチェックを入れて、アドセンス広告を表示させたいドメインのみを記入し、保存をしてください。 ドメインは、例えば、https://yakugakusuikun.com/の場合は、「yakugakusuikun.com」の部分だけを記述します。 Googleアドセンス こうすることで、許可していないサイトに広告コードを配置した場合、広告は引き続き表示されますが、収益は得られなくなり、アドセンス狩りを防ぐことができます。 ただし、気を付けたいのは、サイトをその都度許可しないとアドセンス報酬は得られないということです。その点は気を付けましょう。

追記

僕のメルマガではGoogleアドセンスを利用した稼ぎ方もご紹介しています。アドセンスなどで稼ぐための考え方から説明しているので、是非ご登録ください。 → 管理人のメルマガに登録をする

28 Comments

google adsense審査に関して。 | アフィリエイト情報まとめ

[…] こちらも参考になりますGoogleアドセンスアカウント審査突破方法完全版 […]

返信する
れいりー

はじめまして
突然のコメントをお許しください。

どうしても、お金を稼がなければなりません。

自分のためでもありますが、まずは家族のために
何としても稼がなければなりません。

将来のために
いまを頑張りたいのですが、
正直申し上げると、なにから頑張ればいいのか・・・
45歳にしてそれがわからず、4月からネットビジネスで
成功したい一心で、色々とネット上を彷徨い模索しております。

なんとか、googleアドセンス1次審査を通過を通過して2次審査
というところでso-netブログを使っているのですがどうしても
コピーしたものを張り付ける場所がわかりません・・・・。

どうか良きアドバイスを頂けたら幸いです。

何卒よろしくお願い致します。

返信する
スイクン

どうもスイクンです。

コメントありがとうございます。

僕は現在ソネットブログを使っていないのでちょっとお答えできないのですが、WordPressを利用した場合に関してはこちらに書いています。
https://yakugakusuikun.com/6270.html

返信する
オレ

管理人さま
はじめまして。私もアドセンスをしたいと考えているんですが、疑問点があります。よろしければ教えてください。

①もうすぐ、メインのブログA(すでに広告や画像がはってあります。このブログAにアドセンスをはりたいと考えています)のために、日記のブログBを審査に出してみようと思います。ただ、審査も厳しいとのことなので、ブログBが審査に落ちたときに、再審査をするには、ブログBは使えず、再審査をするには、新しいブログCで申請しないといけないのでしょうか。

②もし、ブログBで審査を合格しても、ブログBを更新しつづけないとアカウント停止になってしまいますか?つまり、ブログBも適度に更新し続けないといけないでしょうか?あくまで、ブログBは審査を通るためにつくろうとしているだけなので・・・

返信する
スイクン

スイクンです。

1→基本的に当サイトのように作成して頂ければ特に審査落ちすることはないのですが、もしBのサイトで落ちた場合は、修正をしてBで再審査すればOKです。
2→更新し続けなければいけないわけではないです。更新しなくても大丈夫です。実際に僕もアドセンスは貼っていますが、更新していないサイトもたくさんあります。

返信する
美保

はじめまして。

サイトを色々と探していたら
こちらのサイトにたどり着きました。

非常にわかりやすくていい記事ですね。
書き方の参考にします。

返信する
スイクン

美保さん

どうもスイクンです。コメントありがとうございます。

書き方はまだまだ改善の余地があるので、参考になるかはわからないのですが、見ていただけることはうれしいです。ありがとうございます!

返信する
大上

質問です。

「ブログ記事を最低 5つ以上、1つの記事の文字数として 500 文字以上は書いておく」と書かれていますが、この意味が分かりません。
私のブログのタイトルは「老犬の介護日記」です。5記事と言うのは
違うタイトルが5つ必要ということでしょうか、それとも、私の場合
であれば5日以上の記載が望ましいということでしょうか?

返信する
スイクン

大上さん

どうもスイクンです。

コメントありがとうございます。

ブログのタイトルと記事のタイトルは違います。

>「ブログ記事を最低 5つ以上、1つの記事の文字数として 500 文字以上は書いておく」

これは、ブログ記事を5つ以上、それぞれの記事の文字数は500文字以上ということです。ブログの中に、記事を5つ以上作るということです。

ブログを5つ用意しようということではないです。

返信する
tabigaras

グーグルアドセンスの広告について質問。
グーグルアドセンス広告は
自分がグーグルアドセンスの収得のために審査用に利用したサイト以外の、別の所有サイトにもグーグル広告は自由に使えるのかということですか?
要する新しいホームページを作るたびに、グーグルアドセンス登録するのか、ということです。

返信する
スイクン

どうもスイクンです。

コメントありがとうございます。

そちらの件に関して、記事の最後に付け加えておきましたのでご確認ください。

返信する
tabigaras

記事の一番最後・・・・・○Googleアドセンスの所有サイト登録○のところですね。ありがとうございます。
安心してやっていけます(*^。^*)

返信する
misa

はじめまして。
いつも読ませていただいております。

スイクンさんのブログはとてもわかりやすいです。

お伺いしたいのですが、グーグルアドセンス申請(一次)に使用するおすすめのブログサイトはありますか?(以前無料ブログではなく、独自ドメインを取得した方がよいという記事は拝見させていただきましたが、やはりその方がよろしいのでしょうか?)
また、審査用ではなくメインブログについてもおすすめのブログサイトはありますでしょうか?現在、Bloggerにてメインブログを使用しようと考えておりますが、良い点、悪い点についてお聞かせください。
また、ブログを新たにアドセンス登録する際には、アドセンス狩りに合わないようにするために、その都度アドセンス申請をした方が良いと書いてあったのですが、その際はまた5記事以上書いて申請するということでしょうか?

長くなってしまい申し訳ありません。よろしくお願いいたします。

返信する
スイクン

スイクンです。

>>お伺いしたいのですが、グーグルアドセンス申請(一次)に使用するおすすめのブログサイトはありますか?

僕は独自ドメインをおすすめしておりますが、無料ブログでもできないことはないです。シーサーブログとかソネットブログ辺りでやっている方は多いようです。僕の場合には、独自ドメインしかアドセンスを貼り付けてないので詳しいことがちょっとわかりません。

>審査用ではなくメインブログについてもおすすめのブログサイトはありますでしょうか?現在、Bloggerにてメインブログを使用しようと考えておりますが、良い点、悪い点についてお聞かせください。

ある程度の記事数が必要になったり、更新が頻繁に必要になるのであれば、WordPressがおすすめです。
https://yakugakusuikun.com/6270.html

無料ブログはサテライトサイト系だとか、実験的にやってみる程度に遣うのはおすすめですが、メインにするのであればあまりおすすめできないです。

Bloggerと呼ばれるサービスに関しては、僕自身あまり使ってないので詳しいことがわかりません。

>また、ブログを新たにアドセンス登録する際には、アドセンス狩りに合わないようにするために、その都度アドセンス申請をした方が良いと書いてあったのですが、その際はまた5記事以上書いて申請するということでしょうか?

https://yakugakusuikun.com/6326.html
質問2 審査に通した後、別のサイトでGoogleアドセンスを利用するには
の部分に書いてありますので、そちらをご覧ください。

返信する
misa

ご回答ありがとうございます。
リンク先にてすべて確認させて頂きました。

私も独自ドメイングのブログにてアドセンス申請することにいたしました。
そこでお伺いしたいのですか、アドセンス申請のためのブログ記事は日本語で書きましたが、今後そのブログは英語で記事を書き、外国向けのブログにしたいと考えております。
その場合、ブログの言語設定と、アドセンス申請の際のブログでの主な使用言語設定は英語でよろしいのでしょうか?また、その場合審査に影響はありますでしょうか?

よろしくお願いいたします。

返信する
スイクン

スイクンです。

英語でのブログ運営はやったことがないのでわかりません。
申し訳ございません。

返信する
google adsense(グーグルアドセンス)の審査に通った。やったー! | コロのアフィリエイト奮闘記

[…] ▼ネットビジネスで起業したスイクンのブログ Googleアドセンスアカウント審査突破方法完全版 […]

返信する
子猫

とても役立つサイトですね。
質問なのですが、
>ただし、気を付けたいのは、サイトをその都度許可しないとアドセンス報酬は得られないということです。その点は気を付けましょう。

その都度というのは所有サイト登録をして、サイトの認証をすれば、その後は特に何もしなくても大丈夫なのでしょうか?
お手数ですが回答いただけると助かります><

返信する
池田吉郷

Googleアドセンス申請をしたいのですが、IT音痴で皆目分かりません。
どなたか有料でボクの代行をしていただくことは可能でしょうか?
その際、料金はおいくらになるでしょうか?

なお、seesaaブログのアカウントは取得済で、
http://blog.seesaa.jp/cms/article/regist/input

youtubeのアカウントも取得すみです。
ご連絡をどうぞ宜しくお願いします。

池田

返信する
kenko

大変にお世話になっているサイトです。

どうか教えてください。
So-netブログで2次審査が完了したのですが、広告表示許可サイトの追加登録ができません。

www2.odn.ne.jp/~aai39520 のサイトを追加しようとすると、URL の末尾にパスを指定しないでくださいという表示になります。どういう事かわからずに操作しているうちにwww2.odn.ne.jp でたまたま許可されたので、なんとなくこれでいいのかなとおもっていたら、許可していないサイトに広告コードを配置した場合、広告は引き続き表示されますが、収益は得られませんという表示がでました。

又、日本語ドメインの、肩こり首こり頭痛ストレッチ解消.com を追加しようとすると、ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございません。現在、お客様からのリクエストを処理することができません。Google のエンジニアが問題解決に取り組んでおりますので、しばらくお待ちください。と表示されたまま数日が経過しています。

どのようにすれば追加登録できるのでしょうか。解決策を教えて下さい。どうか宜しくお願い致します。

返信する
吉田

はじめまして。
突然の質問ですみません。
本日googleからメールで返答が来ましたが、
アドセンスアカウント審査(一次審査)に通過出来ませんでした。
画像も、広告も張っていませんが、どうしてでしょうか。
どこが、悪いのかわかりません。
どうかお教えください。
よろしくお願いいたします。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。