賢威6.2で表示される各ソーシャルボタンをそれぞれ削除する方法



どうもスイクンです。

ソーシャルボタンがサイトの表示速度に影響を与えていることが非常に多く、サイト表示に時間がかかればかかるほど離脱率は大きくなってしまいます。

そこで、今回は賢威6.2を利用している場合の(もしかしたら、賢威6.1やそれ以前でも同様にできるかもしれません。)各ソーシャルボタンを削除する方法をご紹介します。

賢威6.2で標準装備されているソーシャルボタン

賢威6.2

賢威6.2では、はてなブックマーク、Twitter、Facebook、Google+の4つのソーシャルボタンが標準装備されており、トップページや各記事の上下に配置されております。

僕がこれまで色々といじってみた限り、Google+やはてなブックマークのソーシャルボタンがあると、かなり表示速度に影響が出てくることがわかりました。

ですから、訪問してくるユーザーに、はてなブックマークやGoogle+利用者が少ないと思われる場合には、それら2つは削除してしまっても問題はないと思っています。実際にほとんどはTwitterやFacebookくらいしか利用してないと思われますので。

というわけで、どこからそれら2つを削除できるのかご紹介していきます。

カスタマイズ箇所

外観→テーマ編集→social-button.php

以下の部分をカスタマイズしていきます。

<ul class=”sb m20-b”>
<li class=”sb-tweet”></li>
<li class=”sb-hatebu”></li>
<li class=”sb-gplus”></li>
<li class=”sb-fb-like”></li>
</ul>

これらのコードの意味しているところを記載してみます。

  • <li class=”sb-tweet”></li> Twitterのソーシャルボタン
  • <li class=”sb-hatebu”></li> はてなブックマークボタン
  • <li class=”sb-gplus”></li> Google+のソーシャルボタン
  • <li class=”sb-fb-like”></li> Facebookのソーシャルボタン

つまり、はてなブックマークとGoogle+のソーシャルボタンのみを削除したい場合には、以下のようにして更新をすれば良いわけです。

<ul class=”sb m20-b”>
<li class=”sb-tweet”></li>
<li class=”sb-fb-like”></li>
</ul>

その他、同様の考え方で、はてなブックマークとTwitterボタンのみとかのようにカスタマイズすることも可能になります。

ソーシャルボタンカスタマイズまとめ

以上のように、あなたの運営しているサイトに対して必要なボタンかどうかを判断して、必要な物だけを表示させるようにするとより表示速度は改善されていきます。

表示速度が改善されれば、それにともなって直帰率も改善されていき、よりあなたのサイトがユーザーに見てもらえるようになることでしょう。参考にしていただければ幸いです。

その他の賢威カスタマイズ記事

賢威のカスタマイズに関しては以下の記事を参考にしてください。

賢威カスタマイズ資料まとめ

特化型トレンドアフィリエイト レンタルサーバーの使い方
賢威6.2カスタマイズ WPの使い方
Twitter凍結基準まとめ 外注サービス比較


お名前
メール

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ