メール不達問題・迷惑メール行き回避のための7つの対策

メールマガジン発行者であれば、 確実に読者にメールを配信したいわけですが、 適切な方法でメールを配信しないと メールが届かなかったり、常に迷惑メール行きとなってしまいます。 そこで、今回は、メール不達問題・迷惑メール行きの 回避方法としてやっておくべき7つの対策をご紹介します。

メールマガジン発行者向けの迷惑メールを回避する7つの対策

  • 適切なメルマガ配信スタンドの選択
    • アスメル
    • 楽メールPro
    • ネット商人Pro S缶
    • エキスパートメールPro
    • MilkyStep
  • メールアドレス
  • 配信者名
  • エラーメールの処理
  • URLの最適化
    • クリックスコープ2
    • 夢リタトリプルアローアナライザー
    • Pretty Link Lite
  • アドレス帳登録
  • NGワードの禁止

適切なメルマガ配信スタンドの選択

到達率をあげるためには、 適切なメルマガ配信スタンドを利用することが必要になります。 僕が現在、利用しているのは、アスメルです。
  • アスメル 
    • 初期費用15750円 月額3333円
    • 自己アフィリエイトで購入可能
      • ツルゾンがお勧め 初期費用のほとんど15000円がキャッシュバックされる
    • 共用サーバーを利用
    • 以前は迷惑メール行きが多くて問題となったが、それによってユーザーが減ったためにまた復活して良くなっている。
    • プラチナプランであれば、専用IPアドレスで送信が可能になる。
  • 楽メールPro
  • ネット商人Pro S缶
    • 買い切り29800円
    • 機能性は全メルマガ配信システムの中では最高峰と言われている。
    • ただし、相当扱いにくいと言われている。
  • エキスパートメールPro
    • 月額約2万円と相当高い
  • MilkyStep
    • 買い切り24980円
    • 噂では使いやすくて良いとは聞く。
とりあえず、僕としては、初期段階としてアスメルで 自己アフィリエイトにより購入して利用することをお勧めしています。

メールアドレス

メールアドレスには、独自ドメインを利用したメールアドレスと、 フリーメールアドレス、またプロバイダメールアドレスがあります。 その中で最も到達率が良いのは、独自ドメインメールアドレスです。
Xサーバーでの独自ドメインメールアドレスの作成方法はこちら。

配信者名

配信者名によって届く届かないがわかれると お話を聞いたことがあります。 過去にその配信者名でスパムメールを送っている人がいた場合、 届きにくい可能性が高いです。 ですから、配信者名は独自性のある名を利用した方がいいです。

エラーメールの処理

エラーメールの原因としては、次の3つが考えられます。
  • 間違ったアドレスで登録されている ○○○@gmail.conなどがよくある間違い
  • 読者が配信拒否をしている
  • 受信容量が限界を超えている
このような状況でメールを送り続けていると、 サーバーに悪影響を及ぼすので、 定期的にエラーメールを処理しないといけないです。 アスメルであれば、 簡単にエラーメール処理が可能となります。

URLの最適化

メルマガを送る際には、 メール内に記載されているURLの最適化を行わないと 到達率が下がります。 何故なら、とあるドメインで迷惑メールを送っている人がいる場合、 そのドメインがメール内に含まれていただけで 迷惑メール扱いされる可能性があるからです。 URLの最適化を行う上では次の3つのどれかにより、 独自ドメイン短縮URLに変換して利用してください。
  • クリックスコープ2 販売停止
  • 夢リタトリプルアローアナライザー 1000円 
  • Pretty Link Lite 無料 
    • プラグインをインストールすれば利用可能です。
無料で使える、bit.lyなどは迷惑メールに行きやすいので 利用は控えたほうがいいです。 上述した3つの内のどれかを利用して、 独自ドメイン短縮URLに変換しましょう。

アドレス帳の登録促進

メルマガ読者に対して、あなたのメルマガを アドレス帳登録してもらうことにより、 迷惑メールに入らないようにして頂く方法もあります。 その上で、読者に参考にしてもらうサイトとしては、 こちらのサイトがお勧めです。

NGワードの禁止

次に該当するワードをメルマガ内で利用しないことをお勧めします。
  • アダルト系
  • 公序良俗に反する言葉
  • 装飾系記号の乱用 ( ——–  ☆☆☆など)

以上の7つの点について、気をつけていれば、 しっかりと読者にメルマガが届くようになっていくでしょう。 もちろん、完全に回避することは不可能ですが、 より届きやすくなりますので、 当記事を参考にして対策をしてみてください。

1 COMMENT

めいぷる

大変わかりやすい説明で、X-serverでの独自ドメインのメールアドレスが取得できました。
ありがとうございました!
応援しています!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。