エックスサーバー 使い方

レンタルサーバーの使い方【Xサーバー・ヘテムル・ファイアバード他】

エックスサーバーの特徴・評判・使い方完全版

読了までの目安時間:約 5分

 

エックスサーバー

エックスサーバー株式会社が提供している

エックスサーバーの特徴や機能性、

そして使い方などを説明していきます。

 

 

エックスサーバーに関する当サイト記事

⇒ エックスサーバー契約方法

⇒ エックスサーバーのFTPソフト設定

⇒ エックスサーバーのドメイン設定

⇒ エックスサーバーのWordPress自動インストール

⇒ サブディレクトリにWordPressインストール

⇒ ドメイン更新方法

⇒ エックスサーバー運営サイトにアクセス制限をかける

 

 

エックスサーバーの機能性

エックスサーバーの各プランに関しての機能性をまとめた表を作りました。

 

X10プラン X20プラン X30プラン
初期費用 (税抜き) 3000円
月額費用(税抜き)  1000円  2000円 4000円
容量 200GB 300GB 400GB
転送量 50GB/日 70GB/日 80GB/日
MySQL 30個 50個 50個
マルチドメイン 無制限
サポート体制 24時間365日
無料お試し期間 10日

 

※料金に関しては12ヶ月払いを想定しています。

 

⇒ エックスサーバーの契約はこちらから

 

 

 

エックスサーバーについて特徴や評価・使い方

 

僕自身もメインで利用しているエックスサーバーですが、実際に利用をしていて、機能面で困ったことはありません。また、価格も1年契約の場合、月額1000円(税抜き)と非常に利用しやすいです。

 

 

初心者にも既に他のレンタルサーバーを利用したことがある方にもおすすめできるレンタルサーバーです。

 

 

WordPressを頻繁に利用する人にとっては?

エックスサーバーはWordPressを利用する場合でも自動インストール機能がついておりますので、初心者でも扱いやすいです。また、僕がエックスサーバーのX10プランを利用していて、月間53万PVのサイトを運営していましたが、特にエラーもトラブルもなかったです。

 

 

転送量が1日50GB(X10プランで)となっているために、たくさんのアクセスが来てもさくさく動く点が素晴らしいです。

 

 

この事から、アクセスの多いサイトを運営する場合でも問題はないといえるでしょう。もし、爆発的にアクセスが集まった場合は、X20プランやX30プランに容易に変更できますので、そちらを利用すると良いです。

 

 

 

レンタルサーバーを初めて借りようと思うのですが…

レンタルサーバーを初めて借りようと思うというのであれば、一番僕もおすすめできるのがエックスサーバーです。なぜなら、24時間365日体制のサポートが付いているからです。

 

 

月額料金がX10プランならば1000円(税抜き価格)で電話サポートが付いているのも、僕が知る限りこのエックスサーバーくらいです。

 

 

バックアップなどに関しては…

エックスサーバーの素晴らしい点は、7日間分のデータ(サーバー領域内)&MySQLデータベース14日分のデータを自動バックアップをとってくれる機能がデフォルトで付いています。

 

これによって、もしもの時があった場合にも安心です。

 

 

僕の知り合いのアフィリエイターさんも間違ってFFFTP情報を削除してしまったりなどの際には、この自動バックアップ機能によって助かった方は結構いらっしゃいます。

 

 

ちなみにですが、僕のこのサイトもWordPressを利用して運営しております。

 

 

エックスサーバーはまず間違いなく契約しておいて損はないレンタルサーバーです。

 

 

エックスサーバーの契約方法はこちらから

 

 

 

 

エックスサーバー   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

どのレンタルサーバーにするか迷ったらエックスサーバー!

初心者から上級者まですべての方におすすめできるエックスサーバー。エックスサーバー株式会社が運営する安心のレンタルサーバーで、機能性も高く、初心者にも使いやすいです。月額1000円のX10プランであれば、当サイトくらいの画像数であれば、1日約5万PVくらいまでなら耐えてくれます。(転送量50GB/日)







⇒ エックスサーバーの特徴・評判・使い方まとめはこちらを参考にしてみてください。
TOPへ戻る