FTPソフト エックスサーバー

レンタルサーバーの使い方【Xサーバー・ヘテムル・ファイアバード他】

FTPソフト(FFFTP)にエックスサーバーを設定する方法

読了までの目安時間:約 4分

 

FTPソフト(FFFTP)にエックスサーバーを設定して利用していく方法を解説していきます。

 

 

僕はWindowsを主に利用しているため、FTPソフトとしてはFFFTPを例に出して画像付きで説明していきます。

 

 

FFFTPをまだパソコンにインストールされてない場合は、こちらのFFFTPの使い方を参考にしてインストールしてみてください。Windowsをご利用であれば、FFFTPが一番使いやすいのでおすすめです。

 

 

 

FTPソフトの設定方法

まずはFTPソフトを起動していきます。

 

 

新規ホスト

 

起動しましたらホスト一覧が出てきますので、こちらから新規ホストをクリックしましょう。

 

 

新規ホスト

 

 

 

 

ホストの設定

 

そうすると、ホストの設定が出てきます。

 

 

こちらにエックスサーバーの情報を入力していきます。

 

 

 

FTPソフト

 

 

 

  • ホスト設定名 エックスサーバーなどとわかりやすい名前を付けてください。
  • ホスト名 FTPホスト
  • ユーザー名 サーバーID
  • パスワード FTPパスワード

 

 

入力する内容に関しては、エックスサーバーのお申し込みをした際に送られてきたメールに記載されております。件名はXserver サーバアカウント設定完了のお知らせ (試用期間)」といったもので届いているはずです。そちらの以下の赤枠部分の情報を参考にして入力してみてください。

 

 

FTP設定

 

 

 

以上の設定をすると、ホスト一覧にホスト設定名で入力した内容が出てきます。エックスサーバーと入力していれば、エックスサーバーとして出てきます。

 

 

そちらのエックスサーバーを選択して、接続をクリックしてください。

 

 

エックスサーバー

 

 

 

接続された先に何らかのファイルが入っていれば正しく接続されております。もし、正しく接続されてない場合は、設定のどこかが間違っている可能性が高いので、設定変更から確認をしてみてください。

 

 


 

 

 

以上でエックスサーバーをFTPソフトに設定することができました。

 

 

ここまでできましたら、あとはWordPressでサイトを作る場合は、こちらの記事を参考にWordPressを自動インストールしていきましょう。

 

 

また、SIRIUSなどのHTMLサイト作成ツールをご利用の場合は、作成したサイトのアップロード方法などを参考にしてみてください。ドリームウィーバーやホームページ・ビルダーなどは僕は使ったことがないのでわからないのですが、同様の方法で出来るはずです。

 

FTPソフト エックスサーバー   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

comment closed

トラックバックURL: 

どのレンタルサーバーにするか迷ったらエックスサーバー!

初心者から上級者まですべての方におすすめできるエックスサーバー。エックスサーバー株式会社が運営する安心のレンタルサーバーで、機能性も高く、初心者にも使いやすいです。月額1000円のX10プランであれば、当サイトくらいの画像数であれば、1日約5万PVくらいまでなら耐えてくれます。(転送量50GB/日)







⇒ エックスサーバーの特徴・評判・使い方まとめはこちらを参考にしてみてください。
TOPへ戻る