スマートフォン解析

トレンド性を利用してツイッターでRT拡散を引き起こす具体的なテクニック



どうもスイクンです。

今日は2014年12月31日で、
もうすぐで2015年を迎えます。

このような節目では、
人々の気分も盛り上がっているものです。

世界はいつもと変わらず24時間が過ぎ去っていくのですが、
でも人々はその24時間に対して特別な感情を抱くのです。
言ってみれば非日常感。

新しい年を迎える・・・
ただそれだけでワクワクしたり気持ちが高まっていくのです。

今朝起きたとき、コンサル生の園山恭平さんが
ビジネスについて素晴らしいことをコミュニティで発言されていました。

園山さんのコメント引用
「大晦日の新年おめでとうの時に、Twitterとかはリツイートやツイート祭りになりますね。
そういう時にURL露出させるのも手かと思います。」

まさしくその通りで、12月31日以前にもこういった視点を持ち
12月31日中に、もしくは1月1日になった瞬間に仕掛けられるかどうかが重要です。

人々が感情を露わにしているソーシャルメディアで
情報をうまく拡散させるというのは、ソーシャルリンクを得るためや
集客にめちゃくちゃ使えるんですよ。

特にこういったお祭り騒ぎに使えるソーシャルメディアは、
拡散性の高いツイッターでしょう。

では、どうやってツイッターで拡散をしていくのか?

「いきなりそんなことを言われてもわからない!」ということに備えて、
僕の過去に書いた記事をもとに過去に成功した例をご紹介します。

=============================
参考にしてもらいたい記事:

ツイッターでRT拡散を引き起こすために
=============================

こちらの記事で書かれている条件として5つあります。

  1. 共感を得やすいツイート
  2. 面白がられるツイート
  3. 応援したくなるツイート
  4. 反感をかいやすいツイート
  5. トレンドに沿ったツイート

年末年始としては、
トレンドに沿ったツイートというものが該当するかと思います。

では、具体的にどういったツイートが拡散されやすいのでしょうか?

RT拡散されたことのあるツイート具体例

僕が以前ツイッターで流してみて、
ものすごく反応性が高かったものを厳選してご紹介します。

1 ○年になった瞬間の○の画像!

僕がまだ札幌にいたとき、

————————-

2013年になった瞬間の札幌画像!

↓ ↓ ↓

画像

————————-

といった形でツイートしたものはかなり拡散されました。

なぜ拡散されるのかというと、
「~~した瞬間という歴史的な画像」がそこには載せられているからです。

もちろん、普段そういった歴史的な画像を載せてもRTされません。

例えば・・・

————————-

世界ではじめて100メートルを9秒台で走った人のゴールした瞬間!

↓ ↓ ↓

画像

————————-

といったようなものです。

こういったものでもある程度は拡散されると思いますが
爆発性には欠けます。

・過去の出来事であること
・その歴史的瞬間をツイートを見ている本人たちは目撃してないこと
・みんなの心が高ぶっている時でないこと

これらの条件が重なっているために
爆発性にかけるのです。

しかし、最初にご紹介した

————————-

2013年になった瞬間の札幌画像!

↓ ↓ ↓

画像

————————-

というツイートであれば

・今現在の出来事であること
・その歴史的瞬間をツイートを見ている本人たちは体感していること
・みんなの心が高ぶっていること

という条件が重なっています。

まさに、こういった条件が重なっていると
爆発的にRTが起こるのです。

2、共通する憧れの人へ向けての~~しよう企画

これも新年を迎えた時にめちゃくちゃ有効になります。

しかも、この場合には、自分の所有しているサイトURLをツイートに含めていても
爆発的にRT拡散も引き起こせるのです。

例えば、アイドル系のサイトを運営していたとします。

そして、ツイッターでは、そのアイドルファンの人たちと普段から交流していたとします。

その際に、以下のような企画を打ち出すと、爆発的に拡散が起こり
一気に稼げたっていうことがありました。

——————————–

【拡散希望】
2014年に○○ちゃんのブログに一斉コメント付けよう企画!

○○ちゃんのブログに2014年になった瞬間に「あけおめコメント」付けませんか?

誰が一番早くコメントできるか競いましょう!!

ブログへのコメント方法などわからない場合はこちらを見てね

⇒ 自分のサイトURL

新年になったら、更新ボタンを連打だー!!

——————————–

どうでしょうか?

こういったことをすると、芸能関係のトレンドサイトを所有していれば
爆発的にRTされアクセスが集まってくるのです。

もちろん、こういった考え方は
芸能関係でなくても応用できますね。

新年の盛り上がりをうまく利用して

自分のサイトを見てもらう工夫をする

これがポイントになります。

というわけで、さくっと紹介しましたが
こういったお祭り騒ぎを利用して集客するっていうのは
案外見落とされがちなのでやれば差がつきます。

ちなみにですが、このテクニックの素晴らしい点は・・・

すでにペナルティを受けてダメになってしまったサイトでも
稼げちゃうっていうことです。

集客がソーシャルメディアなので
検索エンジン関係ないですからね。

というわけで、これが2014年最後のメールとなります。

2014年も本当にありがとうございました。

2015年も引き続き有益な情報を配信していけるように
日々努力していきますので、よろしくお願いします。

2015年を更なる飛躍の年にしていきましょう!

こういった具体的な稼ぎ方やより詳しい情報を管理人スイクンの公式メールマガジンにて不定期配信しています。興味がありましたら、ぜひご登録ください。

⇒ スイクンの公式メールマガジン

特化型トレンドアフィリエイト レンタルサーバーの使い方
賢威6.2カスタマイズ WPの使い方
Twitter凍結基準まとめ 外注サービス比較


お名前
メール

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ