スマートフォン解析

SIRIUS(シリウス)でペラサイトを作成する全手順公開



どうもスイクンです。

今回は、量産型サイトアフィリエイト実戦向けの手法として、サイト作成ツールSIRIUS(シリウス)を利用したペラサイトを作成する手順を紹介します。

ちなみに、ペラサイトに関してですが、本記事では1枚のペラッペラなサイトの事をペラサイトと呼ぶことにします。人によっては、数ページのサイトでもペラサイトと呼ぶことがあるのですが、この記事に限り、1枚もののページでできたサイトの事とします。

基本的な流れは次のようにやっていきます。

ペラサイトを作る手順

  • ドメインの取得
  • サーバーの決定
  • シリウスの基本設定
  • シリウスでサイト作成
  • サイトの公開

ドメインの取得

まず最初にやることはドメインの取得です。

基本的には、ペラサイトの場合、日本語ドメインで狙いたいキーワードそのままで取っていくことが多いです。

例えば、副業で稼ぐというキーワードで上位表示させたい場合、副業で稼ぐ.comのようにして取得します。

もちろん、ここ最近、徐々に日本語ドメインの効果は薄れてきているなとは感じますが、初期段階で早く上位表示は出来る印象がまだあります。ですから、ペラサイトの場合、日本語ドメインを利用して作っていくことをおすすめします。

ドメイン取得の参考記事

※ムームードメインで汎用JPドメインを取得してしまうと、Whois情報が公開されてしまいます。ですから、JPドメインは取らないほうが良いです。(汎用JPドメインとは、個人組織関係なく、日本に住所があればだれでも取得できるドメインの事です。)

サーバーの決定と設定など

ドメインを取得したら、次はどのサーバーにサイトを公開するか決めていきます。

僕のおすすめはエックスサーバーです。

レンタルサーバー会社の中でもエックスサーバー株式会社とネットオウル株式会社のレンタルサーバーは特におすすめです。

エックスサーバーなどのようにどのレンタルサーバーで運営していくかを決めましたら、ドメイン設定もやっていきましょう。

サーバーの決定と設定など参考

その他のレンタルサーバーの場合は、こちらのサイトをご覧ください。

→ レンタルサーバーの使い方

シリウスの基本設定

ここまでの作業を終えましたら、次はSIRIUSの基本設定をやっていきます。

起動後、新規作成から

SIRIUS

サイト全体の設定

設定方法の詳細は別記事にて

SIRIUS

サイトオプション

サイトオプションの詳細設定は別記事にて

SIRIUS

テンプレート編集

様々なカスタマイズはこちらのテンプレート編集からできます。

カスタマイズは別記事にて

SIRIUS

以上の点を設定していきましょう。

シリウスでサイト作成

ここまでの設定ができましたら、あとはSIRIUSでサイトコンテンツを作成していくだけです。

ペラサイトで稼ぐ場合は、量産することで稼いでいくために、1つのサイトを作るのにそこまで時間をかけないようにすることがポイントになります。

大体、1サイト1時間から長くても5時間くらいで作れるようになるとよいでしょう。

基本的に、サイトアフィリエイトで稼ぐためのリサーチは日常生活から得られるものが大きいので、その時間は除外しています。

文字数に関しても、「どれくらい必要ですか」とは聞かれることが多いのですが、そこはコンテンツを作成するのに必要な文字数は、つくろうとしている内容によって異なりますので明確な基準はありません。狙っていくキーワードで必要なSEOを考慮することと、そのキーワードで集めてきた人を成約まで誘導するのに必要なだけコンテンツを詰め込めば良いだけです。

また、アフィリエイトリンクを貼ることに関しては、このサイト作成段階で貼るべきか、上位表示してから貼るべきかの大きく分けて2パターンがあるかと思います。

まだ慣れていない人の場合は、このサイト作成段階でしっかりとアフィリエイトリンクを貼っておくべきです。そうでないと、忘れていたということになり、ロスが大きくなります。

慣れてくれば、GRCという検索順位チェックツールを利用して、ある程度の順位になってからアフィリエイトリンクを貼るという手段をとることもあります。その場合には、とりあえずアフィリエイトリンクを貼らない段階で一旦アップロードをし終えた後に、アフィリエイトリンクを貼り付けたサイトを作成し、その状態で保存しておくだけにとどめます。そして、順位がある程度まで来た段階で、再度保存しておいたサイトをアップロードすれば、簡単にアフィリエイトリンクあり状態のサイトになります。

参考記事

サイトの公開

以上のようにして作業を進めてきましたら、最終的にはサイトを公開していきます。

サイトの公開方法は、以下の記事を参考にしてみてください。

参考記事

まとめ

以上がSIRIUSでペラサイトを作成する際の全手順です。

ペラサイトは、成約させることの練習にもなりますし、作ってみたいキーワードがあった場合、更には作ってみたいアフィリエイトプログラムがあった場合に、さくっと作ることができます。

その点、これからサイトアフィリエイトをやっていこうとする人にとってもおすすめの手法と言えるでしょう。

(ちなみに、ペラサイトというのはイメージがしやすくするためのそう言っているだけで、中身がペラペラな薄いものではありません。1ページもののサイトでも、中身はしっかりとしてないと、成約までは結びつかないです。)

ペラサイトを作成する際には、SIRIUSが非常におすすめです。

SIRIUSには特典も付けておりますので、是非ご活用ください。

→ SIRIUSの特典

追記

シリウスを利用する場合、絶対に毎日バックアップを取りましょう。

→ バックアップの取り方と復元方法

特化型トレンドアフィリエイト レンタルサーバーの使い方
賢威6.2カスタマイズ WPの使い方
Twitter凍結基準まとめ 外注サービス比較


お名前
メール

コメントを残す

2 Responses to “SIRIUS(シリウス)でペラサイトを作成する全手順公開”

  1. ナオト より:

    スイクンさん

    こんにちは、ナオトです。

    とても分かり易く説明された記事ですね。
    訪問者さん目線で作られてて、とても役に立つ内容ですね^^

    本家シリウスのマニュアルより、いいと思います!笑

    ペラサイトを量産には、もってこいのシリウスですね^^
    そして、Xサーバー。
    最強ですね!

    今後とも、よろしくお願いします!!

    ナオト

    • スイクン より:

      ナオトさん、どうもスイクンです。

      コメントありがとうございます。

      そう言っていただけると嬉しいです!

      今後共よろしくお願いします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ